<   2015年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

本日もデイケアで「よくわかる相掛かり」を並べる予定。
最近は棋譜並べが多く、実戦が少な目です。
指したくはあるのだけど機会に恵まれず少し残念。
彼女との対抗型や他の方との駒落ち戦等は指しているのですが、格上の人とはめっきり指してません。
どうにか機会を作れたら、とは思うんですが。
時間は有限ですなあ。



[PR]
by kenchan_lol | 2015-06-25 08:25
 昨日と今日は「よくわかる相掛かり」を少しだけ並べていました。
 本当はもっと並べておきたかったのだけど最近体調を崩し気味で余り進まなかった。
 来週までには治しておこうと思ってます。

 それはそうと、自民党が新組織を結成させるみたいですね。
 その内訳はGHQが行った占領政策から始まる東京軍事裁判、現行憲法の成立過程などの検証らしい。
 どこまでやるのか、期待です。
[PR]
 今日のデイケアも将棋の勉強、「よくわかる横歩取り」を並べ終えました。
 最新系をよく知りたければ最近の本を別途用意、ってことですね。
 次は何を並べようか、思案中です。
 「よくわかる相掛かり」か「よくわかる矢倉」のどちらにしようか。
 矢倉は先手4六銀3七桂戦法が下火なのもあって優先度は低いか。
 相掛かりの棋書はあまり見ないし横歩に通じるモノを感じるのでこちらでいいかもしれない。
 あえて棒銀戦法三冊(青野本二冊と飯塚本一冊)を並べるかもいいかな。
 木曜日までに決めておこうと思います。

 対局は彼女と一戦、対四間飛車の対抗型です。
 彼女がちょうど「ホントに勝てる、四間飛車」の左美濃編に入ったので私も左美濃に組んでみました。
 天守閣に組むなら穴熊の方が戦い易い気がするね。
 玉頭戦に入ると玉への圧力が半端ない。
 昔のプロはこれで戦っていたのだから、如何に私が天守閣美濃を分かっていないか、と云うことでしょうね。
 要勉強なのかな? あ、ちなみに私が勝ちました。

 家に帰ってきたら棋聖戦がやってました。
 途中からの棋譜しか分からないけど先手矢倉中飛車なのかな?
 矢倉は先手が模索している時代なんでしょうね。
 そこに飛び込んでいくのはやはりプロだからなんだろうね。
 私なんて棋譜並べをしてやっと今があるって感じなのに、恐れ入ります。
[PR]
 一昨日の土曜日も彼女とポタリングへ行ってきました。
 目的地は等々力渓谷、仙川を下り多摩川へ出て多摩堤を下って行きました。
 写真は撮ったのですが撮影には彼女の機材を使ったのでここにはup出来ず。
 でも良い所です、まだ行ったことがない方は是非とも行ってみてください。

 今日のデイケアも将棋の勉強をしていました。
 「よくわかる横歩取り」の新山崎流まで終わり、次回は最新系からです。
 横歩の勉強も4五角戦法を始めに3三角、4四角戦法を学んで本筋であろう3三角戦法に入っています。
 今まで知らなかった横歩の筋を色々知れたのは+になっていると思う。
 と云うか、横歩に限らず乱戦でも通じるモノがあると感じています。
 アマチュアの将棋では定跡通りに進まず乱戦になり易いのでとても良かったとも思います。

 対局は2局ほど指しました。
 お相手は彼女とデイケアメンバーの方です。
 彼女は四間飛車の使い手として、成長株の一人です。
 今日の此方の戦法は急戦棒銀、迎え撃つ振り飛車は中盤でミスが出て此方の押し切り。
 どうも本で学んだ以外の変化のなると間違え易いみたいだ。
 定跡と云うのはそのまま覚えること自体が正しい理由でなく、筋を学ぶモノだと思っています。
 彼女の意識がそこまで辿りついてくれることを願っていたりします。

 二局目は初の方、将棋自体は駒の動きが分かるくらいだったのかな。
 初対戦の方だと手合いが分からず平手で始めることが多いのだけど、結構な手合い違いになってしまいました。
 その後に感想戦をしたかったのですが、その前に帰られてしまった><
 これは精神病患者のみならず健常者の方でも有り得ることだけど、ちゃんとやれてたらと悔やむとこでもあります。
 出来たらまた指して頂きたいなぁ。
 我がデイケアの将棋メンバーを増やしたい。



 
 
[PR]
 こんばんは、この間の土曜日は自転車で瀬田にあるカレー屋さんに行ってきました。
 10年振りくらいに食べたけど味は変わっていなかった、相変わらず美味かったです。

 将棋は「よくわかる横歩取り」を半分くらいまで進めました。
 もう少しで新山崎流です。
 先手でも後手でも横歩は指しこなしたいですからね。
 金玉付いてるなら勝っても負けても横歩だろ?
 と、酒の勢いで言ってみるテスト。

 テスト、なんて言ってる時点で年齢ばれるよねw
[PR]
 おはようございます。
 昨日は「よくわかる横歩取り」で8四飛型、それと8五飛型をさわりだけ勉強しました。
 私は横歩の後手番で3三角戦法を選択するときは8四飛型が多いのだけど、この本にはあまり変化が載ってない。
 その代わり、8五飛型にページを割いてますね。
 この8五飛型に対しては新山崎流が有効な対策になってるみたいなので、しっかり読み込んでおきたいですね。



 それはそうと、こんな時間に間違い電話がかかってきた。
 「◯◯先輩ですか~?」じゃねーよ。
 即効で着信拒否入りしました。
[PR]