<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日はデイケアで将棋の日。
彼女と角換わりの指導対局、メンバーさんと対抗形の二局でした。
最近棒銀に目覚めたらしいので角換わり棒銀を教えてました。
今まで振り飛車一辺倒だったので居飛車の将棋が楽しいらしい。
棒銀は決まると強いからね~。是非とも殴りあい将棋を体得してください。

二局目は対振り持久戦、相穴熊となりました。
此方の少し無理気味な仕掛けが成立して勝局。
相手の方に8一飛成りとさせてからの方が得だったと自己感想戦で気付いた。
その方が角を渡さずに済んだし、その後の攻めも確実性が増したと思う。
目先の詰めろ飛車取りに釣られる前に読みを深めなきゃ、と反省。

棋譜並べは羽生の終盤術1と相横歩取りのすべて、藤森流急戦矢倉を並べてました。
特に羽生の終盤術は繰り返しやってましたよ。
終盤の見落としや、そもそも見えてなかったと云うことを極力減らしたいからね。
私のショボい終盤力もミジンコ並み以上には強化されてるでしょうか。
そうであることを望んでいますw
相横歩取りは横歩取りで一番好きな変化なのでいの一番に並べたいんだけど、後回しになってます。
終盤力の強化が現在のテーマなので致し方ないですね。
藤森流急戦矢倉は私が矢倉をやらないので指す機会があるのか疑わしい。
けれど並べていると面白い変化があって楽しいです。
3五銀ぶつけは私もやってみたいですねw

最近のデイケアでは将棋三昧で、これで良いのかと思ったりしてみた。
がプログラムに出てもいろんな要因で気が削がれそうなんだよね。
今の私には今のスタイルが丁度良い気もしてます。
それでは又。





[PR]
だんだん暖かくなってきて助かっている昨今、如何御過ごしでしょうか。
私は将棋を指してたいました。
デイケアで指すときは殆ど対抗形なんだけど横歩取りも少しずつ増えてきて面白くなってきました。
本日は対四間飛車を二局、横歩取り4五角戦法で一局の計三局指す。
個人的には三局目の対四間飛車戦が印象に残る対局でした。
中盤で銀損をしてしまって不利な展開になってしまったのだけど相手の攻めを巧く遅れさせて一手勝ちの形に出来た。
対局中、舟囲いの受けの手筋を新たに発見したのと桂香を拾えたのが攻めを継続出来た勝因だったかな。
ここ一週間、羽生の終盤術を並べ解いていたのが少しは身に付いたのだろうか。
ただ、此方の桂馬の打ち込みに桂頭の銀で受けられたら厳しかったと思う。
開戦から終盤戦への捻りあいにまだまだ課題が残る一局でした。




[PR]
飯島栄治先生の「相横歩取りのすべて」を購入した。
前回の「横歩取り長急戦のすべて」も購読したけど相横歩取りのことはなかったので残念だったがこの度、と云うかいつの間にか発売されていた。
早速並べてみるが、やはり一番激しい戦形に見える。
多分アマでは4五角戦法の方が人気なんだろうけど、自分は相横歩取りの方が好きかな。
暫く並べて勉強することにします。

それと別に「将棋の渡辺くん」も買ってみた。
普通に笑った良い漫画でした。
2巻は夏ごろに出るらしいので覚えておこうっと。




[PR]