<   2017年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

気が向いたので久々に更新。
彼女のFreedaにcateyeのサイコンを取り付け。
それとリアブレーキのケーブルにアジャスターを噛ます。
後は暇を見てチェーンの清掃注油、前にもアジャスター設置ですかね。

私のナショナルもチューブのバルブにパナの米式変換アダプターを取り付け。
これで空気圧が測れるようになりました。
英式の時と同じように4.9気圧いれて運用中です。
使用感は英式と比べても大した違いは判らず。
速度が乗ったときは少し軽いかな?と思う程度。

r3には前輪のブレーキング時に周期的な異音が発生してたのでシューとリムの清掃をした。
触ってみるとリムに金属片が確認出来たのでおそらくこれだろう。
本日乗ってみたけど異音は確認出来ずだったので取り敢えずokとします。







[PR]
昨日の土曜日に注文したホイールが届いたので受け取って来ました。
彼女への誕生日プレゼントとして約半額、私も出させて貰いました。
帰宅後、早速Freedaへ取り付ける作業にかかります。
新ホイールにリムフラップを取り付け、既存のホイールからタイヤとチューブを外す。
スプロケットも新ホイールに移設です。
無事にFreedaへ取り付けて彼女に試走して貰いました。
最初の印象は特に何も無かったようでしたが、車道に出たら変わったみたいです。
純正と比べてどうやら進むホイールみたいだ。
ホイールの感想は今のところこんなとこです。
ただ、以前Vブレーキ調整をしたときに開放出来なくなってしまっていたんです。
仕方なしにワイヤーを外して運用してたのだけど掴むところがボロボロに。
尚且つアウターも割れてるところを発見したので本日、交換しました。
調整で前側は開放出来るようになったけど後ろ側は無理ですね。
なので後日、アジャスターを噛ますつもりです。

今後の予定は先にあげたアジャスターの取り付けとサイコンを無線タイプへ変更。
それにチェーンとスプロケットの交換ですかね。
次回はローギアのギア比を低くする予定です。
現状よりもう少しだけ軽くしたいので。
他にも手を入れたいところはあるけどまずはこれらを、ね。
のんびりやっていきましょう。





[PR]
一昨日、彼女と奥多摩湖まで走って来ました。
8:30に出発、11:30頃に青梅のセブンイレブンを出発。
奥多摩 水と緑のふれあい館に到着したのは14:30頃でした。
途中、休憩を5回と観光めいたことを幾度かしたので6時間ほど掛かってしまいましたね。
大変だったのは奥多摩駅を越えたところから。
トンネルが増えてくるのだけどその殆どで勾配がついてます。
私のr3はタイヤのお陰もあってそれほど苦ではなかったど彼女のFreedaはノーマルホイールにRibmoPT。
クローザープラスを使ってた時期でも重さを感じてた車輪回りがRibmoでもっと重くなってるのは大変だったと思います。
今回はなんとか行けたけど、このままで又奥多摩湖へ行くのは辛いだろうな。
と言うわけで今日、自転車屋さんでホイールを注文してきました。
Mavic CrossRideUBの前後セットです。
このホイールに代えるだけで約300gか400gは軽くなるかと思われます。
ハブもランクはあがると思うので使い勝手も良くなるかな?と言うところ。
ちなみに奥多摩湖からの帰りは想定より時間が掛かってしまったので奥多摩駅から輪行でした。
輪行も初めての経験でしたが二台分で30分ほどで済んだので自分的にはまあまあかなと思ってます(少し失敗したけどw)。
なので走行距離は約70kmくらいでした。

そういえば今日、軽快車の後輪の空気が抜けてしまっていた。
チューブをタイヤから取り外して様子をみてみたけど異常が発見出来ない。
チューブを詰め直して自転車屋さんで空気を充填、お礼のつもりで修理パッチを購入しておく。
その2時間後にタイヤをチェックしてみると又抜け気味になってる。
バルブが英式なので虫ゴムを疑い、チェックしてみるとゴムに小さな穴が開いてました。
虫ゴムを彼女に分けて貰い、交換して4時間以上経ってるけど今のところは問題なく使えてます。






[PR]